撮影

京都府のドローン撮影(空撮)業者

撮影

全国のドローン撮影対応業者を掲載しております。空から撮影するドローン空撮、撮影の難しい水中ドローン撮影まで、様々なシーンでの撮影が可能です。お近くのドローン業者を検索してみてください。

目的からドローン撮影業者を探す
市区町村で絞り込む
そのほか詳細条件で絞り込む
検索結果12件(1〜10件表示)

東京都江戸川区

株式会社ACSL

0
(口コミ0件)

ACSLは、郵送物流・インフラ点検・防災災害対応・エマージングユースケースなど、産業用として活躍するドローンを開発し社会への実装を行っています。自律制御技術中核とし、「技術を通じて人々をもっと大切なことへ」というミッションを掲げ社会の課題解決に取り組みます。

京都府長岡京市

スカイセッター株式会社

0
(口コミ0件)

ドローン空撮・点検業務:UAV 事業部無人航空機(ドローン)による空撮…

京都府京都市

株式会社ジェー・ピー・シー

0
(口コミ0件)

ドローン空撮は東京・京都のワンスタへお任せ。全国包括承認書取得済で、プロのカメラマンが操縦するクオリティの高いドローン空撮映像を制作いたします。

京都府京都市

京都空撮

0
(口コミ0件)

京都空撮はドローンによる空撮専門業者です。赤外線外壁調査可能
国交省大阪航空局許可承認29800円~日本全国昼夜対応可能。静止画~4K動画赤外線撮影まで対応可能📞070-7125-7600

京都府京都市

SkyLink Japan

0
(口コミ0件)

SkyLink
Japanはドローン(無人航空機,UAV)の販売や産業向けソリューションを提供いたします。「ドローンと社会を正しくつなぐ」というミッションを掲げ,農業,点検,測量,計測,戦略コンサルティングや保守サービスの提供など,多様なお客様のニーズに応えます。

京都府京都市

株式会社 萬丹屋(MANTANYA)

0
(口コミ0件)

京都ドローンxデザインブランディング 京都でドローン撮影、デザインブランディング
は(株)萬丹屋へ。萬丹屋では、ドローン撮影・プロモーション撮影・プログラミング/デザイン/ブランディングの価値を創造し、1つのコンテンツにしてアウトプットいたします。

京都府京都市

一般社団法人 ドローン撮影クリエイターズ協会

0
(口コミ0件)

国家ライセンス取得のための先進的カリキュラムを採用!国土交通省認定のドローンスクールを京都・大阪で開催中。安心の講習実績
業界トップクラスの修了者数7,500名超!初心者の方でも安心して受講できますドローン講習・資格認定なら一般社団法人DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会)へ。

京都府京都市

SKY IMPRESSION(株式会社萬丹屋)

0
(口コミ0件)

京都でドローン撮影・プロモーション撮影・報道・中継配信依頼は空撮師スカイインプレッションへ。ドローンでプロモーション撮影、中継配信、ニュース報道、映像編集、赤外線カメラで建物点検、災害調査など承ります。京都でドローン撮影、プロモーション撮影、中継配信依頼/赤外線点検保守は、京都ドローン撮影スカイインプレッションへご相談下さい。京都ドローン撮影/空撮、中継配信、赤外線調査撮影依頼、編集、配信、メディア編集は、tel/075-361-3600京都ドローンスカイインプレッションまでお気軽にご相談下さい。京都ドローン撮影/中継配信/空撮/赤外線点検、ブランディングは、スカイインプレッションへ!

京都府京都市

メディアサンズ

0
(口コミ0件)

ストリートビュー撮影、ドローン空撮はメディアサンズにおまかせください!ハイクオリティのストリートビュー画像は業界トップクラスです。底面ぼかしが無い正真正銘の360°パノラマ画像を提供します。

市区町村で絞り込む
京都府のドローン撮影の口コミ情報

口コミはまだありません。

口コミ一覧
京都府のドローン撮影業者の相場

平均給与24.5万円

(最低額18.2万円)

※1660件の求人の下限給与から平均値を算出しています。

※グラフは各求人の給与の加減をもとに作成しています。

京都府の空撮ドローン業者の一覧です。京都府の空撮ドローン業者の相場価格は、41,880円です。
京都府内では、京都空撮株式会社 萬丹屋(MANTANYA)メディアサンズがよく選ばれています。
ドローン業者選びでは、料金はもちろん、依頼内容に合った対応が可能か、資格を保有しているか、などをチェックすると良いでしょう。
また、以下の3つのコツを押さえておくとより満足のいくものになりますよ。

京都府で優良ドローン業者を選ぶコツ

この3つのコツを知っていると、ドローン業者選びの失敗確率を下げることができます。依頼先の選定は、失敗しないドローン撮影において1番重要な部分です。すべてしっかりチェックをおこない「あの時、確認しておけばよかった」と後悔しないように検討を進めていきましょう。

撮影実績が豊富であるか

ホームページに撮影実績が載っていない、サンプル映像を見せてもらえないといった会社は、アピールできる実績を持っていない可能性があります。また、ドローン撮影といっても、被写体を入れて撮影するのか、風景をメインに撮影するのかなどで、必要な撮影技術が異なります。

操縦スキルがあるか

ムーズな移動やブレのない映像を撮影するためには、操縦スキルの有無が重要になってくるからです。依頼する会社のなかでも、誰が撮影を担当するのか確認し、資格の有無や実績を確認するようにしましょう。

撮影価格が適正か

低価格な会社に依頼したいと考えるものですが、いくら撮影費用が安くても、求める映像が撮影できなければ費用が無駄になってしまいます。また、見積もり料金が高いからといって、高品質な映像を撮影できるとも言い切れません。
ドローン撮影における適正価格とは、納品された映像を見て、価格以上だと思えるかどうかです。
そのため、撮影技術やサービス、業者の対応などを総合的に判断し、価格に対して最もよいサービスを受けられる可能性の高い業者を選びましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しております。
https://droneguide.jp/column/aerial-photography/3894/
合わせて参考にしてみてください。

掲載をご希望の事業者さま